« Google検索練習問題 | Main | 【ニュース】小6が心臓マッサージ、父親の命救う »

2009.07.26

自慢とは何か

「自慢」というのはどういうことを言うのか気になったので、辞書を引いてみた。語意の中に難しいことばがでてきたら、それをまた引く。

□明鏡国語辞典
【自慢】自分のことを自らよいと認め、得意になって他人に示すこと
【得意】(2)いかにも誇らしそうなこと
【誇らしい】誇りに思って、人に自慢したい気持ちである。
【誇り】誇ること。また、その心。
【誇る】他よりすぐれていると確信して得意になる。また、その気持ちを態度やことばにあらわす。自慢する。

冗談かと思った。完全に循環している。以下の辞書はこれほどは循環していないが、参考のために同じ項目の語意を挙げてある。

□大辞林(iPhone)

【自慢】自分のことや自分に関係のあることを他人に誇ること。
【得意】(1)望みがかない満足していること。(2)誇らしげなこと(さま)
【誇らしい】得意で、人に自慢したい気持ちだ。誇りに思って人に知らせたい気持ちだ。得意だ。
【誇り】ほこること。名誉に思うこと。
【誇る】(1)得意気なさまを示す。意気があがる。(2)…という長所を持つ。

順番は違うけど、これもループでダメだな。

□新明解 第六版
【自慢】自分のした事や自分に関係の有る物事に満足しきって、それがいかにすぐれている(他人にはまねの出来ない)ものであるかを強調して語ったり示したりすること。
【得意】
(1)自分の思い通りの結果になったりそういう状態であったりして、満足であること(様子)
(2)ほかの人よりもすぐれているということで自信を持つ(自慢する)様子だ。
【誇らしい】得意で自慢したい気持ちだ。
【誇り】自分の置かれた立場にやましい点は一つもないと自信を抱く(やった仕事は意義があるもので、少しも他人にひけを取るものではないと思う)気持ち。また、そういう気持ちを起こさせる人(もの)
【誇る】(1)[自分に属するものを]すぐれたものであると確信する(して態度に示す)

さすが新明解。「自慢」だけで完結している。誇らしい>得意>自慢、という感じに遡っていってループしない。念のため「満足」を引くと
【満足】自分の思い通りの状態になっていて、これ以上注文のつけようがないように思われること。
□広辞苑第5版
【自慢】自分や、自分に関係の深いものを、自分でほめ人に誇ること。
【得意】(1)志をえて満足していること。望みどおりになって満足すること。
(2)誇りたかぶること。また、誇らしげなさま。
【誇らしい】誇りに思うさまである。得意である。
【誇り】ほこること。自慢に思うこと。また、その心。
【誇る】得意のさまを示す。自慢する。いい気になる。光栄とする。

これもだめだなぁ。

国語辞典は、必ずしも「それだけを使って、全く知らない語の意味を知ることができる」必要はないのかもしれないし、おかげで「自慢、得意、誇*」の関係の深さがわかってよかったけど、ちょっとループしすぎだと思う。

本題の「自慢」の意味だけど、新明解が直感に合っている。「満足〈しきって〉」とか、イタイところをグサッとついていて小気味がよい。

July 26, 2009 at 09:37 AM in 日記・コラム・つぶやき |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4586/45742935

Listed below are links to weblogs that reference 自慢とは何か:

Comments

Post a comment