« 「性同一性」って何だ? | Main | 日本耐震グランプリ »

2009.11.16

明治神宮に行ってきた

日曜の午前、娘(23)の提案で親子3人で散歩に出ようということになった。はじめは妻も私もイマイチ乗り気ではなかったのだが、家の中にまで差し込んでくる陽の光を見ていたら、これは出なくてはいけないと思い始めた。

Img_0114

Img_0115

行き先は明治神宮。わが家から一番近い北参道口は、たぶん原宿駅前の表参道、参宮橋駅前の西参道と比べて、最も出入りの少ない口だろう。今日も特に人は多くない。入ってすぐに右に曲がり、宝物殿の方に向かう。途中の池で亀を探すが見当たらない。カモはたくさんいた。広場に出ると、人が大勢いるだけでなく、向こうの方の芝生の上に車がたくさん駐車しているのが見えてびっくり。こりゃ何かイベントか。弓道大会だろうか、いやそれくらいであんなに車は来ないだろう。そのうち、着物を着た子どもたちを発見。そう、七五三だった。

Img_0122

Img_0121

神宮はいつも「通過する」だけで、めったに本殿に行かない不届き者だが、今日は行ってみると、すごい人々々。着飾った親子があっちでもこっちでも撮影会。外国人観光客も珍しそうに写真を撮っている。「うちでは全然やらなかったよね、こういうの」と娘に言われる。2歳ずつ離れて男女女と3人子どもがいるのに、一度として七五三らしきことをしたことがなかった。

子ども中心のところに、突然現れたのが結婚式らしき一行。宮司さんに率いられて花嫁さんたちが通る(翌日のテレビによると、タレントの鈴木紗理奈もこの日ここで式を挙げたらしい)。

Img_0117

広場はものすごい陽差しだが、参道は木が生い茂って陽が遮られていて涼しい。本当にこの緑はありがたい。さらに隣には代々木公園、少し歩けば新宿御苑もあるのだか、何ともぜいたくな環境。日頃(たった今も!)家の中にこもっているのが勿体なさすぎる。

Img_0120

Img_0123

緑と古い建物の間から、ドコモビルをはじめとする高層ビルが見える(写ってないけど)ところが、この地らしいところ。そのドコモビルの麓にあるFreshness Burgerでランチ。でも席がなかったのでテイクアウト。

もっとこの緑を満喫したいものだが、今の生活パターンではできそうにない。どうするかなぁ。

November 16, 2009 at 08:50 AM in 日記・コラム・つぶやき |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4586/46776510

Listed below are links to weblogs that reference 明治神宮に行ってきた:

Comments

Post a comment