« ソフトな押し売り | Main | ふつうの日記 2009-11-11 »

2009.11.10

指名手配

整形手術を受けたという指名手配中の容疑者の手がかりが揃ってきたらしい。

整形していなくても、手配写真から本人を見つけるのは、非常に難しいと常々思ってきた。逃げている方は、写真が出回っていることを知っているのだから、「そのままの顔」で歩いていることはないだろうし、そもそも、ちょっと見かけただけで「あ、あの顔」と思い当たって、かつそれを通報するとなると、相当大変だろうと思うからだ。テレビで報道されている間はともかく、それ以降はいよいよ困難だろう。

今回の整形逃亡者についても無理だろうと思っていたら、なんと「働いていた会社」がわかって、元同僚たちがインタビューに答えているのでびっくり。それも「似ていたよね」というだけの話ではなく、寮に残されていた指紋が一致したというからこれは本物。

これまで認識不足だったことに、二つ気付いた。

1.逃亡犯といえども「生きていくため」には、仕事をしなければならない。
2.すれ違っただけではわからなくても、一緒に仕事をしたり暮らしていれば気付く可能性が高い。

大金を盗んだ犯人であれば、当面それを使うという手もあるが、そうではなく単に飛び出してしまった場合は、何よりも居食住を何とかしなければならないということか。そこで、さらに盗みをはたらくというのもあるだろうが、この容疑者の場合は「まとも」に勤めていたわけで、この「職のない」ご時世に何と皮肉なこと。

そして、仕事をするとなれば人と顔を合わせることになって「面も割れやすい」。

そうか、採用担当者は、ひと通り指名手配写真を見ておく必要があるのかもしれない。もちろん形成外科医も。

一年間逃げおおせればもう捕まらないかと思っていたが、どうやら大詰めになってきたようである。スコットランドヤードのゲームの犯人役をやっていた時を思い出す。

November 10, 2009 at 08:25 AM in 日記・コラム・つぶやき |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4586/46725086

Listed below are links to weblogs that reference 指名手配:

Comments

Post a comment