« いい爪切りの効用 | Main | やっぱり今年も「赤鼻トナカイ・ルドルフ」 »

2009.12.09

iPhoneがおかしくなって直った件

長々とパソコン騒動を書いた直後に申し訳ないのですが、昨晩はiPhoneでトラブル。

夕方から突然「数文字入力するとアプリが落ちる」現象が、頻発というより必ず起きるようになる。リセットしてもだめだったので、面倒だったけど「復元」することにした。PCでいえばクリーンインストールのようなものだけど、フルバックアップがあるので安心。

復元後、まさかの「同じ現象」。

「ひょっとしてハード?」ということから、息子の提案により彼のiPhoneとSIM交換して試すことにした。そして生まれ変わった息子の(画面にひびの入った)iPhoneで入力してみると・・・まさかのこれも同じ結果。

そうこうするうちに、英文なら大丈夫ということから「もしや」と思い、「変換辞書の学習結果」をリセットしたところ、どうも解決したらしい。

復元、同期をさせたまま寝て、今朝起きたら無事完了。改めて辞書をリセットして元気になりました。

冷静に考えれば、このあたりを疑うべきだったのだけどね。

記念に息子の「白いiPhone」と、「SIMケースの蓋」を交換しました。

Img_0165

December 9, 2009 at 11:00 AM in 日記・コラム・つぶやき |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4586/46976512

Listed below are links to weblogs that reference iPhoneがおかしくなって直った件:

Comments

Post a comment