« ハードディスク交換記 | Main | iPhoneがおかしくなって直った件 »

2009.12.09

いい爪切りの効用

Img_0161

やたらに高い爪切りを買った。
にテレビで「匠が作った」という話で紹介されていた「SUWADA」製。

前々から欲しかったのだけど、数百円のもので用が足りるといえば足りるだけに、少々勇気がいった。しかし、ヴァイオリンを弾くのために、かなり爪の伸びに気を遣うようになったので、思い切って買った。

結論から言うと、大正解!

よく切れる爪切りは、「切った爪が飛ばない」ということはかなり前から知っていて、それが最大の購入動機だったのだが、もう一つ気付いたこと。「切断面がなめらか」

つまり、ヤスリをかける必要がない。これは新しい感覚。気持ちがいいので、切った後は指で爪の先をなぞってしまう。

難点は、そうそうは使えないこと。
切りたくても、そんなには伸びてくれないから。

それでも、ふつうの爪切りと比べると、かなり細く?切れるので、2日目くらいに切ることもある。

切れなくなったら有料で研いでくれるそうだ。断面がなめらかでなくなった時が潮時か。

高いけど、おすすめ。★★★

December 9, 2009 at 08:21 AM in 日記・コラム・つぶやき |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4586/46975790

Listed below are links to weblogs that reference いい爪切りの効用:

Comments

Post a comment