« 年賀状2010 | Main | 箱根駅伝「第5区」についてのメモ »

2010.01.04

箱根駅伝の応援に行ってきました

1月3日、初めて箱根駅伝の応援に行ってきました。もちろんお目当ては、去年から勤務先となった東京農業大学。同級生にして、現職場の大先輩である安藤さんと一緒に大手町の農大応援団席(?)を目指します。

Img_0377

馬場先門近くの第一生命ビル前が農大の陣地。場所は毎年抽選で決まるそうです。ゴールまではまだ数百メートルあるあたり。選手が走る車線とは反対側になるため、選手を見るには不利だけれども、大根おどりをはじめとする、応援やチアリーディングを間近で見られるので、応援団の真ん前で場所取り(といっても立っているだけ)。

Img_0376

混雑が大変らしいというので、11時30頃に現地に到着。しばらくして、通過まであと1時間くらいという時に応援が始まりました。

りりしく男っぽい応援団と一緒に、笑顔を絶やさないチアリーダーたちが踊って声も出すのがなかなかすてき。どの大学でも応援団とチアリーディング部は近い関係にあるようで、最初はその落差に驚いたけれども、こういう場面を見るとしっくりくる。

Img_0381

名物大根踊りでは、応援団員が大根を、チアリーダーがポンポンを持って、同じように踊る姿は圧巻。

Img_0383

Img_0385

 

リーダーが次々と交替していき、拍手やザルを使った演技など絶え間なく続きます。

Img_0390

こんな狭いところで3段タワーまで!

そしていよいよ先頭の東洋大が入ってくる、というその時に、道路には大きなJR観光バスが並んで前が見えない!! しかも、右折待ちをしているのだけれど、交通規制中だから駅伝が終るまで折がれそうにない!! かろうじて隙間から見えた東洋大の高見選手は、きゃしゃな感じで淡々と走っていった。ずいぶんと間が空いてから駒大、山梨学院、中大と続き、第5位にいよいよ農大。昨年のくやしいシード落ちから1年、今年こそ。応援はそのまま続きますが、沿道の声援はもちろん最高潮に。といってもほんの一瞬の出来事なのですが。

Img_0396

Img_0399

ここで応援は一旦休止。その後どうするのかと思っていたら、後続の選手が入って来るたびに、応援団の人たちが大きな声と拍手を送ります。「がんばれー」「あと少しだ」などなど。中でもぼくたちのすぐ後にいた応援団員は、「みんなが待ってるぞおー」「追い付けるぞー」などと、選手毎に言葉を変える気の利きよう。妻がすっかり感心していました。

ここを通過するだけでなくゴールしなくては安心できないのですが、やがて「農大5位でゴール」の情報が入ると、また歓声。先生らしき人がリーダーに「みんなに報告しないと」と言うと、リーダーが「全校が通過してからでないと」と。なるほど、それが礼義なのでしょう。

20校が通過した後、5位の報告と、来年はシードなので必ず出場するから応援をよろしく、という挨拶があって終了。あとで選手たちがそこに来て、大根の配布もあるとのことでしたが、ぼくたちはお先に失礼しました。

Img_0400

いやーよかった。駅伝そのものを追うにはテレビの方が圧倒的にいいし、選手を見るなら反対車線の方がいいのだけど、応援団を間近に見ながら、というのにシビレました。

妻もぼくも携帯にワンセグがなくて状況を把握できなかったのが残念だったので、来年はラジオを買って持っていきます。

Img_0403

有楽町の韓国料理屋で冷えた体を暖めて、感想を述べあう。

January 4, 2010 at 10:12 AM in 日記・コラム・つぶやき |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4586/47200228

Listed below are links to weblogs that reference 箱根駅伝の応援に行ってきました:

Comments

Post a comment