« "Mileage, My Life" ではなかった | Main | 時間をつぶすのも楽じゃない »

2010.03.23

マンボウソファ、壊れる

Img_0577

3年前に買った「マンボウソファ」という、休けい用のフワフワソファ。疲れるとここでゴロンとするのが楽しみでした。
モデルさんが使うとこんな感じ。

1092814_4285868852s


ところが、1年くらい前でしょうか、内部の金具がおかしくなったのか、背もたれが止まらなくなり、もたれるとこうなってしまうようになりました。

Img_0584



これは悲しい。

何しろ図体が大きすぎて修理に出すことも考えたくない。
仕方ないのでこうやって、壁によりかからせてまで使うことも。

Img_0587


しかし、一度メーカーに問い合わせてみようと思いメールしてみたところ、

・内部構造の不具合と思われる
・構造上「修理不能」である
・修理の代わりに格安で「引取交換」を行っている

「引取交換にかかる料金は往復送料・消費税込みで12,600円となります。」

ということでした。

いくらで買ったっけと思って調べたところ、3年前に15,800円でした。うーむ。現在は同じモデルが16,800円+送料くらいなので、安いは安い。

しかし、その後別モデルもいろいろあって、多少違うものが1万円からある。

金額にはそれほど不満はなかったのだけど、別の選択肢もあるとなると悩む。さらにはこれ、寝心地はいいものの、狭い部屋にはデカすぎて邪魔という問題もあるのでさらに悩ましい。もちろん「また壊れたら」という不安もある。

そこで、そのあたりを質問したところすぐに返事が来ました。

グランドマンボウソファの耐久性については、発売前にも
専門機関へ十分な耐荷重テストなどを行っておりますが
いただいたご意見などを参考に定期的に構造の改善を行っており、
2009年の5月頃にもフレーム構造の改善が行われております。
リクライニング不良については同様の不具合報告を時々いただいており、
状況に合わせて何らかの対応をさせていただいております。
ご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございません。

・同様の不具合報告あり
・その後改良
かぁ。

12,600円で交換した場合改善版になるんだろうなぁ。

ところで、このショップのサポート(店長本人らしい)はかなり迅速で丁寧です。前の象印とパナソニックの時に、修理そのものの対応はともかく「やりとりが早いと印象が良い」と思ったのだけど、今回のように「やりとりは迅速ながら、問題解決方法そのものはイマイチ」となると、やっぱりモヤモヤしてしまいます。

クレームを付けるつもりはありませんが、さてどうしたものか。

March 23, 2010 at 05:52 PM in 日記・コラム・つぶやき |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4586/47889751

Listed below are links to weblogs that reference マンボウソファ、壊れる:

Comments

Post a comment