« 結婚した娘を訪ねる+終電で失敗 | Main | 秋月通商はこんなにスゴかったのか »

2010.03.16

You can't have your cake and eat it too.

You can't have your cake and eat it too.

ということわざがあります。

ケーキを持っていて、かつ食べる、ということはできない
ケーキを持っていることと食べてしまうことは両立しない

という意味です。

ものの順序を考えると、

You can't EAT your cake and HAVE it too.

であるべきだという解説がありましたが、そう言われてみればそうですね。
(have には eat の意味もあるので、さらに混乱を招いているという指摘もあります)

ともあれ、食べるのを楽しみにケーキを「持っている」という状態と、実際にそのケーキを「食べる」という行為は両立しません。

ことわざ的には、

矛盾する2つのものごとを同時に実現することはできない

という解釈のようです。

例文としてはこんなのがあります、

He works so hard to pay for that fancy house of his that he never has any time to stay home and enjoy it. (Urban Dictionary)

彼はすてきな家の支払いのために必死で働いていて、家で楽しく過ごす時間が全くない。

二股をかけている友だちに、
『ジョンとマイクのどっちが好きなの? 
You can't have your cake and eat it too!』

と言う例もありました。

でもぼくは、もう少し限定的にこのことわざを捉えています。
想定する場面はこれです。

・旅行に行くことをずっと前から楽しみにしていた。
・その日が来て旅行に行った。

「旅行」の部分は、高級レストランでの食事でもデートでもOK。

単に「矛盾する2つの事象」というのではなく、同じ一つのケーキ(旅行)を、食べるのを楽しみに「持っている」(待っている)ことと、実際に「食べる」(旅行に行く)ことを対比しているところに、このことわざの妙味があると思うからです。

単に「あれも欲しい、これも欲しい」という時には、このフレーズを思い出すことはありません。

日本にこれに相当することわざはありませんか。

March 16, 2010 at 08:57 AM in 日記・コラム・つぶやき |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4586/47824599

Listed below are links to weblogs that reference You can't have your cake and eat it too.:

Comments

Post a comment