« 花押が似ている | Main | 新学期、新生活 »

2010.04.12

「日本酒Tシャツ展」に行ってきました

4月10日(土)

日本酒Tシャツ展

なるものに行ってきました。

主催は久米繊維工業、ぼくがせっせとブログや日記を書き、花押に興味を持ったりするきっかけをくれた久米信行さんが社長を務める「Tシャツ屋さん」です。

この久米さんが「Tシャツと日本酒」という一見無関係な組み合わせで何かやろうと始めたのがこの「日本酒Tシャツ展」。日本各地から10の蔵元が集って、それぞれのデザインのTシャツを作って展示しています。4月10日はこれに加えて「試飲会」が催されるというので、日本酒好きの妻と二人で参加してきました。

この日は参加10蔵元のうち、
『真澄』の宮坂醸造
『一ノ蔵』の一ノ蔵酒造
『白龍』の吉田酒造
から代表者が参加してプレゼンを行いました。

その前に行われたプレゼンで久米社長が、日本酒とTシャツの(意外な)共通点を挙げた上で、地元である下町墨田区で実現したい夢を語りました。中でも楽しみなのは、

スカイツリーの見えるガード下で、日本中の美酒と酒肴が楽しめる

というもの。

スカイツリー開業までに、日本酒Tシャツ100選!

を目指すとのことです。

Img_0758
Tシャツギャラリーに並んだ各蔵元のデザインTシャツ

Img_0762
久米繊維の社員さんたちがお酒を注ぐ係。お酒大好きのKさんもじっと我慢。

Img_0764
持参のおちょこと、持参のつまみで歓談。そりゃ話もはずみます。

当日の模様を書いた久米さんのブログはこちら(スライドショウもあります)

April 12, 2010 at 04:36 PM in 日記・コラム・つぶやき |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4586/48066905

Listed below are links to weblogs that reference 「日本酒Tシャツ展」に行ってきました:

Comments

Post a comment